女性用財布 >> 女性「ブランド」財布

おすすめの女性用「ブランド」財布紹介

女性財布 本当の意味で「ブランド」と呼ばれるものは、単に”人気が高い”ということではなく、 「歴史・伝統」に裏付けられた『定番と呼ばれる末永く愛されているアイテム』と 『時代の変化を先取りした創造力に満ちたデザイン提供』の2つの要素を持っていることが 条件となるのではないでしょうか。

”女性用の財布”においても、「定番デザインの魅力」と「新たな創造性」を 兼ね備えている「ブランド」が愛され続けています。
ここでは、そんな人気の女性用「ブランド」財布をご紹介いたします。

厳選長財布の特集はこちら。
財布メンズの特集はこちら。

「エルメス ペアン」シリーズの長財布

財布 ”本革仕様”でデザイン共に安定した人気を誇るブランド財布が「エルメス ペアンシリーズ」 です。このシリーズには”牛革”と”オーストリッチ”の革仕様があり、共に大人気の財布と なっています。
エルメス”ペアン”の詳細・一覧はこちらをご参照ください。
エルメス”ペアン・オーストリッチ”の詳細・一覧はこちらをご参照ください。

「コーチ」の財布

財布 1941年創業。アメリカのニューヨーク マンハッタンの一角で家庭的な小さな工房として 誕生したブランドです。伝統的な技術を持っている「革職人」たちにより高品質な手作りの 革製品作りを基点としています。 それゆえに、使い込むにつれてしなやかさを増す「革」素材や時代の流れに左右されない 強度と使い勝手の良さをもっているクラッシックスタイルこそ、コーチの特徴として受け入 れられてきています。

「コーチ」の財布の詳細・ご購入はこちら

「グッチ」の財布

財布 「ブランドの元祖」と呼ばれているグッチは、最も伝統の奥深さをもったブランド といえそうです。イタリアのファッションブランドではあるものの、いまでは全世界的 な地位を築いているといってもいいでしょう。 デザイン的には、「形」というよりもグッチ特有の「模様デザイン」が全てのアイテム において、活用され、また人気となっています。

「グッチ」の財布の詳細・ご購入はこちら

「エルメス」の財布

財布 1837年 馬具職人のティエリ・エルメス(36歳)。パリのランパール通りに高級馬具 のアトリエを開いたのが、エルメスのはじまりです。”職人としてのこだわり”も大切 に受け継がれてきているブランドです。 縫製は、クウジュ・セリエという手法で、1本の糸の両端に針を通し、革に打たれた 縫い目の両側から糸をクロスさせて縫っていくため、熟練と多大な手間を必要として います。”セレブなデザイン”にばかりが注目されがちですが、「本物志向」の ブランドです。

「エルメス」の財布の詳細・ご購入はこちら

「ヴィヴィアンウエストウッド」の財布

財布 ヴィヴィアン ウエストウッドは1941年にイギリスのファッションブランドとして誕生しました。 そのブランドイメージは「地球と王冠」をモチーフとしたオーブのロゴとともに成長・現在にいたって います。 特徴的な要素となったのが「タータンチェック」に代表される”チェック柄”と”色彩の鮮やかさ”で しょうか。20代の女性を中心にとても人気が高いブランドとなっています。

「ヴィヴィアンウエストウッド」の財布の詳細・ご購入はこちら

「ルイヴィトン」の財布

財布 ルイヴィトンの歴史は、1854年にパリに旅行鞄専門店をオープンしたところから始まります。 当時トランクが革製品が常識だったのに対して、キャンパス地を採用したことから ルイヴィトンの「特徴」が芽生えたのではないでしょうか。 ルイヴィトンの財布にも歴史的な特徴が生かされており、そこに使用されている素材 に特色が感じられます。

「ルイヴィトン」の財布の詳細・ご購入はこちら

本革メンズ「名刺入れ」 の特集 はこちら。

”ブランド品”は上手にリサイクル。賢く買取・・新しいものを購入しましょう。

ブランド品 買取 専門店「ブランドプレミアム」*手数料無料